USJ最低限の持ち物は2つ!手荷物を極力減らし、手ぶらで来園

USJに必須の持ち物は何があるのか?

できれば持っていくべき持ち物は何があるのか?

最悪、パークで購入やレンタルができるものは何か?

この記事ではユニバーサルスタジオジャパンの持ち物に関する疑問にお答えします。

目次

USJに持っていく必要がある最低限の持ち物

ユニバーサルスタジオジャパンに持っていくべき持ち物は実は二つだけです。

・財布

・スマートフォン
※紙のスタジオパスを購入している場合は、チケット

もっと言ってしまえば、スマートフォン内にクイックペイ、WAON、iDなどの電子マネーの設定がされているのであれば財布さえいりません。
※交通系電子マネーは利用不可

ユニバーサルスタジオジャパン内にあるショップやレストランは電子マネーを使うことが可能です。

持っていかなくても何とかなる持ち物

持っていくとレンタル料や購入代金を節約することができる持ち物が下記になります。

■モバイルバッテリー
→パーク内でレンタル可(有料)

■ティッシュやマスク
→ユニバ外のマツモトキヨシ(ユニバーサルシティウォーク大阪)で購入

■ハンカチやハンドタオル
→ショップで購入できる

■ウェットティッシュ
→レストランで無料でおしぼりを貰える

■飲み物
→レストランやフードワゴン、自販機で購入可

■雨具(傘やカッパなど)
→ショップで購入できる

■生理用品
→女子トイレの自販機で購入可

■ベビーカー
レンタル可(有料)

■ベビー用品(紙おむつや液体ミルクや離乳食など)
ショップで購入可

パークでレンタルしてるものや購入できるものは基本的には割高であることをご理解ください。

持っていかなくても、お金や知識で何とかなるものが上記の一覧になります。

USJに持っていくと便利な持ち物

USJに持っていくと便利な持ち物は下記になります。

・モバイルバッテリー

・レジャーシート、折りたたみ座布団


・雨具

他にも持っていくと便利な物がたくさんあります。詳しくは下記の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
ディズニー持っていくべき便利グッズ13選!USJでも活躍間違いなし 東京ディズニーランド、ディズニーシーやユニバーサルスタジオジャパンに持っていくと役に立つ便利アイテムをご紹介します。 パークを十二分に楽しめるように必需品や便...

夏に持っていくべき持ち物

夏のUSJで活躍する暑さ対策グッズ、熱中症対策グッズは下記のリンクで詳しく説明しています。

昨今の夏は異常な暑さなので、最低限の持ち物だけだと熱中症でダウンしてしまう可能性があります。万全の準備でUSJを訪れましょう。

あわせて読みたい
ディズニー暑さ対策グッズ16選!日焼け対策も忘れずに(USJでも) 真夏の東京ディズニーリゾート、ユニバーサルスタジオジャパンは非常に苛酷な環境となっており、暑さ対策や熱射対策をしていかないと熱中症になってしまう可能性があり...

冬に持っていくべき持ち物

冬のUSJで活躍する寒さ対策グッズは下記のリンクで詳しく説明しています。

真冬のUSJは風が強ため、天気予報の気温よりも体感温度は下がります。万全の態勢で来園しないと末端部の冷えでパークにいることが困難になります。

あわせて読みたい
ディズニー寒さ対策グッズ14選!防寒具を忘れずに(USJでも) 真冬の東京ディズニーリゾート、ユニバーサルスタジオジャパンは非常に苛酷な環境となっており、寒さ対策をしていかないと震えが止まらずに途中退園したくなってしまう...

JTBだけの宿泊予約特典

USJ近隣のホテルに宿泊予定の方は、JTBからオフィシャルホテルを予約することをオススメします!

オススメ理由は『アーリーパークイン』という開園15分前に入園できる特典があるからです。こちらはJTB予約のみの特典となっています。

他にもJTB予約にはスーパーニンテンドーワールド入場確約券付きプランエクスプレスパス付プランもあるので、ホテル宿泊時は必ずJTBから予約を行いましょう!

あわせて読みたい
ディズニー持っていくべき便利グッズ13選!USJでも活躍間違いなし 東京ディズニーランド、ディズニーシーやユニバーサルスタジオジャパンに持っていくと役に立つ便利アイテムをご紹介します。 パークを十二分に楽しめるように必需品や便...
あわせて読みたい
USJで使える裏技・小技11選!知っていると得する情報 ユニバーサルスタジオジャパンには意外と知られていない裏ワザや小技(テクニック)が存在します。 売り切れてしまったエクスプレスパスを購入する方法、JTB予約だけの...
目次