高校生のディズニー卒業旅行の予算は?節約ポイントも解説

高校生がディズニー卒業旅行をした場合、どれくらいの費用がかかるのか?

この記事ではディズニー卒業旅行の予算を組む上での必要な情報や安く旅行するための節約テクニックをお伝えします。

目次

ディズニー卒業旅行の予算を組む上での基礎知識

ディズニーリゾートへ卒業旅行をする場合、必ず掛かる経費が下記になります。

移動費(電車代や航空券代)

ホテル料金


ディズニーリゾートの1Dayパスポート


食費
※シーズンや曜日によって価格が変動

そして場合によっては必要となる経費(節約しようと思えば節約可能)が下記になります。

ディズニープレミアアクセス

お土産代


その他
※ディズニープレミアアクセスは有料のアトラクション優先搭乗券になります。

あわせて読みたい
ディズニープレミアアクセスは必要か?高いから悩んでいる方へ 東京ディズニーリゾートに有料ファストパスともいえる「ディズニー・プレミアアクセス」が導入されました。 高価なプレミアアクセスを購入すべきか悩んでいる方のために...

予算シミュレート

ディズニー卒業旅行をシミュレーションしてみました。シミュレーション結果は一人分の最低限の経費になります。

【超節約食費】
(朝)コンビニおにぎり:300円
   お茶:150円


(昼)ピザとソフトドリンクセット:770円


(夜)チキンカレー:900円
   ミルク:190円

合計:2,310円/1人

春休み中(3月中旬~)

ディズニーリゾートの1Dayパスポート
9,000円(中人1人分)

食費

2,310円

合計
11,310円


■ディズニーホテル宿泊:10万円/1部屋
ディズニーパートナーホテル宿泊:4万円/1部屋
ビジネスホテル宿泊:2万円/1部屋
※ディズニーホテルはデラックスタイプ(ミラコスタ、アンバサダー、ランドホテル)を想定しています。
※ビジネスホテルは電車利用必須となっています。

春休み前(3月上旬~中旬)

ディズニーリゾートの1Dayパスポート
6,600円~8,400円(中人1人分)

食費

2,310円

合計
8,910~10,710円


ディズニーホテル宿泊:7万円/1部屋
ディズニーパートナーホテル宿泊:3万円/1部屋
ビジネスホテル宿泊:1.5万円/1部屋
※ディズニーホテルはデラックスタイプ(ミラコスタ、アンバサダー、ランドホテル)を想定しています。
※ビジネスホテルは電車利用必須となっています。

予算シミュレートに考慮すべき費用

上記のシミュレートはどの地域の高校生にも平等にかかる経費であり、プラスアルファで下記の費用が掛かることを考慮する必要があります。

ディズニーまでの移動費
   →夜行バス代
   →電車代
   →航空券代

羽田空港からディズニーへのリムジンバス代(往復):2,000円/1人
※飛行機でディズニーに来る方のみ

ディズニー卒業旅行の節約テクニック

遠方からディズニー卒業旅行に来る方の場合、移動費や宿泊費を少しでも節約したいはずです。下記のいずれかを実践して、少しでもディズニーで使えるお小遣いを増やしましょう!

オススメ格安ホテルとお得なホテル予約

卒業旅行のメンバーで宿泊する場合、オススメなのは東京都内のビジネスホテルに宿泊することをオススメします。

ディズニーホテルやディズニー周辺のホテルは近くて便利ですが…都内のビジネスホテルと比べると非常に宿泊費が高いです。

下記の記事は家族向けの格安ホテルを紹介していますが、高校生グループにもオススメのホテルになります。

あわせて読みたい
子連れディズニーにオススメの安いホテル9選!宿泊費を節約 ディズニーにファミリーで宿泊する場合、格安で泊まれるホテルはどこなのか?アクセスと料金のバランスが優れているホテルはどこなのか? この記事では子連れ家族が東京...

使える店舗が多い楽天ポイントが欲しいという方は「楽天トラベル」でのホテル予約をオススメします。
楽天トラベルでお得にホテル予約

また「Yahoo!トラベル」では、最大5%のPayPayポイントを還元してもらえます。
Yahoo!トラベルでお得にホテル予約

夜行バスで来園する場合の節約

夜行バスを少しでも安く!とお考えの方にオススメのバス予約サイトが「バスブックマーク」になります。バスブックマークがオススメな点は下記になります。

・夜行バスを安く利用できる

・多数の便を取り扱っている

・検索条件が豊富(女性専用、無線LAN、シートタイプなど)

楽天ポイントを貯めたい、使いたい!という方は「楽天トラベルのバス予約」をオススメします。

新幹線で来園する場合の節約

新幹線で東京ディズニーリゾートに来る方は、下記のサービスを利用することで交通費を大幅に節約することが可能です。

北海道、東北から新幹線:トクだ値を利用することで最大35%割引

東海道・山陽新幹線:EX予約、スマートEXにて早得を利用することで15~30%割引

トクだ値は利用者数が限られているため、早い者勝ちとなっています。確実にGETしたい方は乗車予定日の1カ月+1週間前から「事前受付」をしておきましょう。

飛行機で来園する場合の節約

飛行機で東京ディズニーリゾートに来る方は、下記を実践することで交通費を大幅に節約することが可能です。

・閑散期に来園する

・LCCを利用する

・空港からはバスでなく、電車を利用

※あまりオススメできません

安い航空券を探す場合は「スカイ・シー格安航空券モール」を利用することをオススメします。ANA・JAL・スカイマーク・ジェットスターなど、国内線14の航空会社のチケットを販売しているので必ずお求めの格安航空券が見つかります。

あわせて読みたい
ディズニーで使える節約術14選!旅行に安く行く方法や予算について ディズニーで使うお金をできるだけ減らしたい!可能な限り節約したい! この記事では東京ディズニーリゾートで使うお金を減らし、安く旅行する方法をお伝えします。 【...

JALパックの特典がすごい!

値段はLCCを利用するよりも少し高くなってしまいますが…利用特典がスペシャルなので「JALパック」を利用することもオススメです。JALパックを利用した場合の特典を下記に列挙します。

・羽田空港からTDRまでの往復無料送迎バス

・エコバッグ、レジャーシート、ポップコーンバケットのプレゼント


・フォレストシアターの鑑賞券


・ビッグバンドビートの鑑賞券

上記を追加料金なしの特典として利用することができます!

特に破格なのが「フォレストシアターの鑑賞券」「ビッグバンドビートの鑑賞券」です。この二つのショーは抽選対象のショーであるため、当選するかバケーションパッケージという高額オプションを購入しなければ鑑賞することができません。

この大人気ショーを事前予約できて、確実に鑑賞できるというのは破格の特典と言えます。

あわせて読みたい
ディズニー持っていくべき便利グッズ13選!USJでも活躍間違いなし 東京ディズニーランド、ディズニーシーやユニバーサルスタジオジャパンに持っていくと役に立つ便利アイテムをご紹介します。 パークを十二分に楽しめるように必需品や便...
あわせて読みたい
ディズニーで使える裏技・小技10選!知っていると得する情報 東京ディズニーランドとディズニーシーには意外と知られていない裏ワザや小技(テクニック)が存在します。 発券終了したスタンバイパスを取得する方法、記念シールや迷...
目次