ディズニーにサンダルで行くのは問題ない?禁止ではない?

夏は暑いからビーチサンダルでディズニーに遊びに行きたい!
大雨でどうせ靴が濡れるからサンダルで行きたい!

この記事ではサンダルで東京ディズニーリゾートに遊びに行きたいと考えている方の疑問について解説します。

目次

サンダルで来園できるのか?

東京ディズニーリゾートは来園時の履物については制限をしていません。よってビーチサンダルやクロックスで入場することも問題ありません。

またサンダルだと体験することができないアトラクションはなく、全てのアトラクションはサンダルで体験することが可能です。

ただ東京ディズニーシーの超人気アトラクションであるソアリンはビーチサンダルだと脱げて落下してしまう可能性があるので、キャストさんから脱いで体験するように指示がある可能性があります。

サンダルはオススメできない?

東京ディズニーリゾートに「サンダル」「ビーチサンダル」「クロックス」で遊びに行くことは個人的にはオススメできません。オススメできない理由は下記になります。

・スニーカーよりも脚の疲労が溜まりやすい
・靴ズレで痛い思いをする可能性がある

サンダルはカカトが安定しないため、脱げないように知らず知らずにふくらはぎや足指に力が入ってしまう傾向があります。余計な力みによって足全体が異常に疲れたり、最悪の場合は足の腱を痛めてしまいます。

立ち仕事で一日中立ちっぱなしでも問題ないという方や、どこにいくにもサンダルだから疲れない自信がある…という方以外はサンダルを避けて、スニーカーで来園することオススメします。
またサンダルで行く方は絆創膏(バンドエイド)を忘れずに。

サンダルが輝くシーン

基本的にはオススメできないサンダルですが、天候や季節によってはサンダルも有効な手段となります。

夏の大雨

夏の大雨や台風のパークはスニーカーだとビショビショになってしまいます。どうせ濡れるのだからと開き直ってサンダルでパーク内を歩くのもありです。タオルを忘れずに。

夏イベントを楽しむ場合

ディズニーの夏イベントでは大量の水をかけられるので全身がビショビショとなってしまいます。全力で夏イベントを楽しむために、イベントの最中だけスニーカーからサンダルに履き替えるのも一つの手です。

あわせて読みたい
ディズニー夏休みの混雑予想!7月8月のどちらが空いているか 2022年夏休み期間中(7月8月)の東京ディズニーランド、ディズニーシーの混雑予想、開催イベント、混雑回避方法をご紹介します。夏休み中の東京ディズニーリゾートは学...
あわせて読みたい
ディズニー持っていくべき便利グッズ13選!USJでも活躍間違いなし 東京ディズニーランド、ディズニーシーやユニバーサルスタジオジャパンに持っていくと役に立つ便利アイテムをご紹介します。パークを十二分に楽しめるように必需品や便...
目次