レゴランド夏休みの混雑予想!7月8月のどちらが空いているか

2023年夏休み期間中(7月8月)のレゴランドジャパン名古屋の混雑予想、開催イベント、混雑回避方法をご紹介します。

小学生、中学生、高校生は7月下旬から、大学生は8月から夏休みに入るため、夏休み中のパーク内は非常に混雑します。混雑対策をしないでレゴランドジャパンに訪れると暑さや人混みに滅入ってしまうかもしれません。

目次

2023年夏休み期間中に開催されるイベント

2023年の夏休み期間中に開催されるイベントと期間限定のアトラクションは下記になります。

ブリック・サマー・フェスティバル(7月14日~9月3日)
ウォーター・メイズ(71、2、8、9、714~93
スプラッシュ・パッド(6月16日~9月18日)
※ウォーター・メイズは3歳以上対象のプール、スプラッシュ・パッドは全年齢対象のプール

「ウォーター・メイズ」「スプラッシュ・パッド」共に当日予約制となっているので、体験するには早く来園して予約をする必要があります。

あわせて読みたい
レゴランド夏イベントの持ち物や服装!びしょ濡れ対策は必須 レゴランドの夏イベントは全身ずぶ濡れとなるので、カメラやスマホなどは防水対策が必要です。またウォーターメイズやスプラッシュパッドといったプールで撮影をしたい...

夏休み期間中の混雑予想

夏休み期間中のパークの混雑傾向は下記になります。

7/1(土)~7/21(金)
混雑レベル中

7/22(土)~7/31(月)
混雑レベル大

8/1(火)~8/10(木)
混雑レベル特大

8/11(金)~8/15(火)
混雑レベル特大+

8/16(水)~8/31(木)
混雑レベル大~特大

7月は3週目まではパーク内は比較的空いていますが…4週目以降はかなりの混雑が予想されます。

8月に入ると土日祝日、平日と関係なく基本的には物凄く混雑します。特にお盆の時期は年間で五指に入るレベルの超混雑となります。

熱中症対策、日焼け対策は必須

夏休み期間のパーク内は日差しが強く、対策をしないと熱中症となり、貴重なパークでの時間を休憩にあてなくてはいけません。

あわせて読みたい
ディズニー暑さ対策グッズ16選!日焼け対策も忘れずに(USJでも) 真夏の東京ディズニーリゾート、ユニバーサルスタジオジャパンは非常に苛酷な環境となっており、暑さ対策や熱射対策をしていかないと熱中症になってしまう可能性があり...

超混雑の夏休み期間攻略

夏休み中はゆっくりパークにやってきて、有料サービスも利用せず、人気アトラクションを十二分に楽しめるほど甘くはありません。

限りなく100%に近くパークを堪能したいのであれば、下記のどちらかは実践しましょう。

スキップパスを購入

アトラクション優先搭乗券である「スキップパス スリーパック」もしくは「スキップパス アンリミテッド」を購入しましょう。二つの違いや値段は下記になります。

WEB販売当日販売利用回数
スリーパック3,600円4,000円3回
アンリミテッド8,100円9,000円無制限

スリーパックは3枚つづりとなっているスキップパスで、一人で3回利用しても、3人で1アトラクションに利用しても大丈夫です。

アンリミテッドは事前購入することで、混雑時のパーク開園時に特設される専用レーンから優先的に入場することができます。

どちらもWEBの事前購入の方が安いので、購入予定の方は面倒がらずにWEBで購入しましょう。

JTBの宿泊特典にて購入

JTBからレゴランドオフィシャルパートナーホテルの宿泊予約をした場合のみ、スキップパスを購入することができます。またJTBからの宿泊予約には沢山の特典がついてきます。

特典①サブマリン・アドベンチャー優先入場

特典②JTBスキップパス購入可能


特典③ワークショップ事前予約


特典④1.5DAYパスポートが購入可能(JTB限定)

目玉特典は大人気の「サブマリン・アドベンチャー」に優先搭乗できる権利です。サブマリン・アドベンチャーはレゴランドでも1位2位を争う人気アトラクションなので待ち時間もトップクラスです。

小さなお子様と長い時間列で待つのは非常に大変なので、優先入場は本当にありがたい特典となります。

レゴランドホテルだけでなく、レゴランド周辺のオフィシャルパートナーホテルに宿泊予定の方は必ずJTBから宿泊予約をすることにしましょう。

チケット代金を節約

レゴランドのチケットは来園予定の前日までに購入すると、当日購入よりも約10%安く購入することができます。

チケット予約サイトのKLOOKで早めに予約してしまいましょう。

ピークシーズン:7100円(当日)
➡6400円(前日×KLOOK)
700円お得

オフシーズン:5300円(当日)

➡4800円(前日×KLOOK)
500円お得

あわせて読みたい
レゴランドスキップパスは必要か?事前購入できるのか レゴランド名古屋のスキップパスは必要か?購入すべきか? 初めてレゴランドに遊びに行く方だとスキップパスを買うべきか悩むと思われます。この記事ではスキップパスを...
あわせて読みたい
ディズニー持っていくべき便利グッズ13選!USJでも活躍間違いなし 東京ディズニーランド、ディズニーシーやユニバーサルスタジオジャパンに持っていくと役に立つ便利アイテムをご紹介します。 パークを十二分に楽しめるように必需品や便...
目次