レゴランド夏休みの混雑予想!7月8月のどちらが空いているか

2022年夏休み期間中(7月8月)のレゴランドジャパン名古屋の混雑予想、開催イベント、混雑回避方法をご紹介します。小学生、中学生、高校生は7月下旬から、大学生は8月から夏休みに入るため、夏休み中のパーク内は非常に混雑します。混雑対策をしないでレゴランドジャパンに訪れると暑さや人混みに滅入ってしまうかもしれません。

目次

2022年夏休み期間中に開催されるイベント

2022年の夏休み期間中に開催されるイベントと期間限定のアトラクションは下記になります。

新・ウォーター・メイズ(7月8日~8月31日)

「新・ウォーター・メイズ」は夏季限定のプールのことです。入場は無料ですが、事前予約制となっているため注意が必要です。予約方法は「当日予約」「事前予約:見習い海賊の宝の地図(お宝付き)を購入」の二通りとなっています。

夏休み期間中の混雑予想

夏休み期間中のパークの混雑傾向は下記になります。

7/23(土)~7/31(日)
混雑レベル中

8/1(月)~8/9(火)

混雑レベル大

8/10(水)~8/15(月)

混雑レベル特大

8/16(火)~8/28(日)

混雑レベル大~特大

8/29(月)~8/31(水)

混雑レベル大

7月の第3週~第4週は平日であれば、そこまでの混雑とはなりません。ただ土日はやはり混雑が予想されます。

8月に入ると土日祝日、平日と関係なく基本的には物凄く混雑します。特にお盆の時期はゴールデンウィークほどではありませんが年間で五指に入るレベルの超混雑となります。

熱中症対策、日焼け対策は必須

夏休み期間のパーク内は日差しが強く、対策をしないと熱中症となり、貴重なパークでの時間を休憩にあてなくてはいけません。下記のリンクでは熱中症や日焼け対策に有効なアイテムを紹介しています。

あわせて読みたい
ディズニー暑さ対策グッズ15選!日焼け対策も忘れずに(USJでも) 真夏の東京ディズニーランド、ディズニーシ―、ユニバーサルスタジオジャパンは非常に苛酷な環境となっており、暑さ対策や熱射対策をしていかないと熱中症になってしまう...

超混雑の夏休み期間攻略

レゴランドは現在アトラクション優先搭乗券であるスキップパスの通常販売を中止しています。
よってアトラクションの待ち時間を減らす方法は下記の一択となっています。

JTBの宿泊特典にて購入

JTBからレゴランドオフィシャルパートナーホテルの宿泊予約をした場合のみ、スキップパスを購入することができます。またJTBからの宿泊予約には沢山の特典がついてきます。

特典①サブマリン・アドベンチャー優先入場
特典②JTBスキップパス購入可能
特典③ミニフィギュアキーチェーン1本付
特典④冷たいスムージー1杯付
特典⑤「マジック・ブック」1冊付

※ マジックブックは3歳~12歳を対象

目玉特典は大人気の「サブマリン・アドベンチャー」に優先搭乗できる権利です。サブマリン・アドベンチャーはレゴランドでも1位2位を争う人気アトラクションなので待ち時間もトップクラスです。
小さなお子様と長い時間列で待つのは非常に大変なので、優先入場は本当にありがたい特典となります。


レゴランドホテルだけでなく、レゴランド周辺のオフィシャルパートナーホテルに宿泊予定の方は必ずJTBから宿泊予約をすることにしましょう。

チケット代金も節約できる!

イベント割対象チケット(20%オフ)を購入できるのはKLOOKだけです!
レゴランドの公式サイトでは販売しておりません。

KLOOKで格安のイベント割パスポートを購入したら、当日は下記の手順でレゴランドに入場しましょう。

①チケットカウンター(パーク外)へ。

②全員分のワクチン接種済証(3回以上)又は(陰性)検査結果通知書を提示する。
※12歳未満は、イベント割の対象となりうる保護者が同伴すれば、ワクチン接種歴及び陰性の検査結果の確認は不要となります。


③「イベント割確認証明書」を貰い、レゴランドに入場しましょう。

あわせて読みたい
レゴランドスキップパスは必要か?事前購入できるのか レゴランド名古屋のスキップパスは必要か?購入すべきか? 初めてレゴランドに遊びに行く方だとスキップパスを買うべきか悩むと思われます。この記事ではスキップパスを...
あわせて読みたい
ディズニー持っていくべき便利グッズ13選!USJでも活躍間違いなし 東京ディズニーランド、ディズニーシーやユニバーサルスタジオジャパンに持っていくと役に立つ便利アイテムをご紹介します。パークを十二分に楽しめるように必需品や便...
目次