レゴランドスキップパスは必要か?事前購入できるのか

レゴランド名古屋のスキップパスは必要か?購入すべきか?

初めてレゴランドに遊びに行く方だとスキップパスを買うべきか悩むと思われます。この記事ではスキップパスを購入すべき方と必要のない方について解説します。

目次

スキップパスの基本情報

スキップパスとは、有料のアトラクション優先搭乗券のことです。スキップパスで優先搭乗できるアトラクションはレゴランドにある全てのアトラクション(全25種類)になります。

同伴者がスキップパスを持っている場合、2歳以下のお子様は無料となります。

スキップパスは2種類

アトラクション優先搭乗券であるスキップパスは、「スキップパス スリーパック」と「スキップパス アンリミテッド」の2種類があります。二つの違いや値段は下記になります。

WEB販売当日販売利用回数
スリーパック3,600円4,000円3回
アンリミテッド8,100円9,000円無制限

スリーパックは3枚つづりとなっているスキップパスで、一人で3回利用しても、3人で1アトラクションに利用しても大丈夫です。

アンリミテッドは事前購入することで、混雑時のパーク開園時に特設される専用レーンから優先的に入場することができます。

どちらもWEBの事前購入の方が安いので、購入予定の方は面倒がらずにWEBで購入しましょう。

スキップパスを買う必要がない人

レゴランドでのスキップパスを購入する必要がない方は下記の項目がいくつか当てはまる方になります。

・お金を限りなく節約したい
・閑散期や平日(火~木)に来園予定

・滞在時間が長い
・景色やパークの雰囲気を味わいたい
・ショッピングや体験がメイン

スキップパスは決して安くないので家族全員分揃えると…チケット代以外に1万円以上スキップパス料金が必要となります。

スキップパスを買うべき人

レゴランドジャパンでスキップパスを購入すべき方は下記のどれかに当てはまる方になります。

・超繁忙期や土日祝日に来園予定
・乗りたいアトラクションや体験したいことが沢山ある
・滞在時間が短い
・長時間並ぶくらいならお金で解決したい

スキップパスは「時間」「体力」を購入するものだと認識してください。

超繁忙期である年末年始、春休み、GW、夏休み、ハロウィンシーズン、クリスマスシーズンに来園予定の方はスキップパスを購入することをオススメします。超混雑が予想されるため、人気アトラクションは確実に長蛇の列となります。

スキップパスの購入方法

スキップパスの購入方法はパークの所定売り場で当日購入」「WEB購入」「JTBの宿泊特典にて購入」の3つとなっています。

WEB事前販売当日販売

引換場所:ビッグ・ショップ、シティ・ショップ、キング・マーケット、ホテル・ショップ

WEB販売、当日販売共に引き換え場所は同じになります。

当日購入よりも値段が安いWEB販売は公式サイトから事前購入が可能です。

JTBの宿泊特典にて購入

JTBからレゴランドオフィシャルパートナーホテルの宿泊予約をすると、スキップパスを購入することができるのに加え、沢山の特典がついてきます。

特典①サブマリン・アドベンチャー優先入場
特典②JTBスキップパス購入可能
特典③ミニフィギュアキーチェーン1本付
特典④冷たいスムージー1杯付
特典⑤「マジック・ブック」1冊付

※ マジックブックは3歳~12歳を対象

目玉特典は大人気の「サブマリン・アドベンチャー」に優先搭乗できる権利です。サブマリン・アドベンチャーはレゴランドでも1位2位を争う人気アトラクションなので待ち時間もトップクラスです。
小さなお子様と長い時間列で待つのは非常に大変なので、優先入場は本当にありがたい特典となります。


レゴランドホテルだけでなく、レゴランド周辺のオフィシャルパートナーホテルに宿泊予定の方は必ずJTBから宿泊予約をすることにしましょう。

チケット代金も節約できる!

イベント割対象チケット(20%オフ)を購入できるのはKLOOKだけです!
レゴランドの公式サイトでは販売しておりません。

KLOOKで格安のイベント割パスポートを購入したら、当日は下記の手順でレゴランドに入場しましょう。

①チケットカウンター(パーク外)へ。

②全員分のワクチン接種済証(3回以上)又は(陰性)検査結果通知書を提示する。
※12歳未満は、イベント割の対象となりうる保護者が同伴すれば、ワクチン接種歴及び陰性の検査結果の確認は不要となります。


③「イベント割確認証明書」を貰い、レゴランドに入場しましょう。

あわせて読みたい
ディズニー持っていくべき便利グッズ13選!USJでも活躍間違いなし 東京ディズニーランド、ディズニーシーやユニバーサルスタジオジャパンに持っていくと役に立つ便利アイテムをご紹介します。パークを十二分に楽しめるように必需品や便...
目次