ディズニーはスカートでも乗り物に乗れる?スカートの疑問について

東京ディズニーランド、ディズニーシーにスカートで行くとアトラクションに乗るのは大変か?
この記事では東京ディズニーリゾートにロングスカートやミニスカートで来園した場合の注意点などについて解説します。

目次

スカートだと乗れないアトラクションは?

東京ディズニーランド、ディズニーシーの全てのアトラクションは、スカートでも体験することが可能です。お気に入りのスカートを履いてディズニーを満喫しましょう。

ロングスカートの注意点

ディズニーにロングスカートで行く場合の注意点は、アトラクションの乗り降り時に裾を踏んでしまう可能性が高いという点です。特に一段低くなっている場所では、高確率で踏んでしまいます。

アトラクションから降りるときに裾を踏んでしまい、転んで怪我をしてしまうと大切なパークでの一日が台無しになってしまうかもしれません。

また「ホーンテッドマンション」や「バズライトイヤーのアストロブラスター」のような降車時に乗り物が止まらないタイプの場合、転んでしまうとアトラクション全体を停めてしまう恐れがあります。降車時は気を付けましょう。

「タワーオブテラ―」の場合、ロングスカートの材質によってはフリーフォール時にスカートが捲り上がります。

ミニスカートの注意点

ミニスカートはアトラクション乗車時の問題は特にありませんが…階段の上り下り、地面に座ってパレード待機、写真・TikTok撮影時にパンツが見えてしまう危険性があります。

最近はシンデレラ城前の広場で寝そべって記念撮影やTikTokを撮影している女の子が多く、非常に無防備です…。

ミニスカートでディズニーにインパする場合は、不意のトラブルに対応できるように「インナーパンツ」「レギンス」などの着用をオススメします。

あわせて読みたい
ディズニーでヒールや厚底は脚が痛くなる!疲労や痛みに注意 服装に合うヒールを履いて、オシャレしてディズニーに行きたい!彼氏とのディズニーデートだから可愛い厚底を履きたい! この記事では東京ディズニーリゾートにハイヒー...
あわせて読みたい
ディズニー持っていくべき便利グッズ13選!USJでも活躍間違いなし 東京ディズニーランド、ディズニーシーやユニバーサルスタジオジャパンに持っていくと役に立つ便利アイテムをご紹介します。パークを十二分に楽しめるように必需品や便...
目次